森林および再生可能資源経済学

担当:早稲田大学社会科学研究科 赤尾健一

[連絡事項] 

特にありません。

[内容]

1.最も簡単な森林経済モデル:ファウストマン式

2.ファウストマン式の分析

3.森林資源の環境サービス

4.不確実性と不可逆性

5.森林資源を含むマクロ経済モデル

6.環境サービス(外部性)の導入

7.共有地の悲劇:微分ゲーム入門

  ファイルはすべてPDFです。