早稲田大学 有村俊秀研究室

気候変動、省エネルギー、大気汚染等の環境・エネルギーの問題を経済学的なアプローチで研究しています。

新着情報

News
2020年8月

学部ゼミの紹介ページを更新しました。有村ゼミにご興味のある方はこちらをご覧ください。

2020年8月

アジアのエネルギー関連の環境政策についての共著論文を公刊しました。

2020年7月

豊島区のデータを用いた空き家に関する共同研究について共著論文を公刊しました。

2020年7月

卓越大学院のプログラムで、外部不経済を表す動画を作成しました。

2020年6月

環境科学会の2020年度学術賞論文賞を受賞しました。

2020年6月

高等研副所長として、Webinar「ポストコロナの社会:学際的アプローチ」を実施しています。

2020年4月

アジアの環境・エネルギー政策について、ワーキングペーパーを日経センターから発表しました。

2020年3月

修士ゼミの金山友喜君が、総代になると共に、修士論文で研究科長賞を受賞しました。

2020年3月

東京都の排出量取引について、共著論文を公刊しました。

2020年3月

EUの国境炭素税について、週刊エコノミストに寄稿しました。

2020年2月

「早稲田大学パワー・エネルギー・プロフェッショナル(PEP)育成プログラム」にインタビューが掲載されました。

2019年10月

韓国・慶煕大学校にて海外ゼミ発表会を行いました。

大学のHPに研究・教育活動が紹介されています

最近の研究テーマ

Research themes