西田幾多郎データべース(c) Niels Guelberg 2000


西田幾多郎全集・第 5 巻

『一般者の自覚的体系』 (1930.01)

全集ページタイトル初出雑誌等発表年月
pp.3-41930.01
pp.5-57「所謂認識対象界の論理的構造」哲学研究 第 145 号1928.04
pp.58-97「述語的論理主義」思想 第 78 号1928.04
pp.98-122「自己自身を見るものの於てある場所と意識の場所」哲学研究 第 148 号1928.07
pp.123-185「叡知的世界」 [独語]哲学研究 第 151 号1928.10
pp.186-261「直覚的知識」哲学研究 第 154 号1929.01
pp.262-352「自覚的一般者に於てあるもの及それとその背後にあるものとの関係」思想 第 83,84,85 号1929.4~6
pp.353-417「一般者の自己限定」思想 第 88,89 号1929.9/10
pp.419-430「総説一」(元題「一般者の自己限定と自覚」)哲学研究 第 163 号1929.10
pp.430-464「総説二、三」(元題「自覚的限定から見た一般者の限定」)思想 第 90,91 号1929.11/12
pp.464-481「附論・広義に於ける行為的一般者の限定」(単行本)1930.01


タイトル別索引へ年表へ

Author: Niels GUELBERG
e-mail: guelberg@waseda.jp
First drafted: 00.11.11
Last updated: 03.06.12