「地方」の国 ドイツ

最近はやりの「三位一体改革」ってなんだ?

1 国から地方への税源移譲
2 国庫支出金(補助金)の見直し
3 地方交付税制度の見直し

★地方が 自由に使 えるお金を増やす

地方分権

「自分た ちのやりたいことを、自分たちでする」

★「権 限」と「お 金」が必要


ではドイツは?

地方分散

ドイツの主な都市

ベルリン344万人

ハンブルク166万人

ミュンヘン (バイエルン)124万人

ケルン (デュッセルドルフ)100万人

 州 で一番:ノルトライン=ヴェストファーレン(1800万人)

(『ドイツってどういう国?』よ り)

 ち なみに

東京23区 790万人

横浜市 337万人

都道府県別人口 第5位までのう ち3つに関東の都県(東京、神奈川、埼玉)が入る

★  ドイツは日本のよ うに首都圏一極集中ではない

《参考》
forum bmk 「ドイツ 連邦各州比較表 」

多様性

文化の多様性 それぞれの地方が独自の文化を育む

歴史的背景 「ドイツ」がひとつの国になったのは最近のこと

19世紀まで、様々な国(領邦国 家、都市国家)にわかれていた

→それぞれの地方の制度、文化に 反映

《参考》
Doitsu.com 「ドイツ文化の多様性」

連邦制

州が基本単位

16州(旧連 邦州11+新連邦州5)
ハンブルク、ブレーメン、ベルリンは都市州(1つの都市が州になっている)
 独自の立法、行政、司法


連邦(中央政府)

限定的権限 基本法に列挙
国防、外交、社会保険、交通など州レベルではできない仕事 


連邦参議院
議員は各州から任命される(州の人口によって表決権を配分)
連邦の立法に州が直接参加                                         

地方の 権限

州はひとつの国家

 州がすべてをやる(連邦の仕事以外) 
憲法、立法権、行政権、司法権を独自に持つ
 州の自治に連邦は介入できない
地方(市町村、郡)自治も州に権限


地方のお金

「共同税」を分け合う

 所得税、法人税、売 上税→共同税
連邦、州、市町村で分配
売上税で州間格差を調整

 

水 平的(州間)財政調整

税収の多い州から、少ない州へ交付金
連邦は介さない、州と州の助け合い

まとめ

ドイツ÷16=州

ではなく

州+州 +…州=ドイツ!

★中央の 一部として 地方があるのではなく、地方が独立して自治を行っている!
→地方分権!

日本では道州制、連邦制も議論さ れるように…
ドイツに学ぶところも大きい!?

参考文献・WEB

『ドイツってどういう国?』西久保康 編 北樹出版 (2000年)

『世界の地方自治制度』竹下譲 監修 イマジン出版 (1999年)

『今はじめてわかる多極分散型国家 地方分権の国  ドイツ』片木淳 ぎょうせい(1988年) 

地方分権のホーム ページ(岩手県)

早稲田大学片木研究室 ホームページ

DOITSU. COM
forum bmk