ヒトの体温と水にかかわる問題を解決する


早稲田大学人間科学学術院
体温・体液研究室
Body Temperature and Fluid Laboratory


updated 2017-11-01



大学院生を募集しています

 

修士、博士課程の学生を募集しています。詳細は永島までコンタクトしてください。
入学試験等については早稲田大学人間科学部のHPを参照にしてください。
修士LinkIcon博士

日本生気象学会 盛会のうちに終了いたしました
沢山のご参加ありがとうございました

大会のプログラムをアップしています(大会のHP)
 
当日の写真をWeb serviceにアップしています。アクセスご希望の方はメールでご連絡ください(大会長 永島まで)
大会のHPLinkIcon

2018年度からの 早稲田大学人間科学部新ゼミ生を募集しています!

 来年度の新3年生を募集しています。
ゼミ訪問は永島までメール(k-nagashima @waseda.jp @を半角に)
でコンタクトしてください。適時、スケジュールを組んで個別もしくはグループで面談をします(30分程度、説明と質問を受け付けます)。


温度感覚
われわれはいかに環境の温度変化を感じるか?

概要はこちらLinkIcon


熱中症
高体温による障害の予防と治療

概要はこちらLinkIcon


行動性体温調節
生物にとっての恒温性の意味と意義

概要はこちらLinkIcon


飲水と塩分摂取
暑熱や運動時にいかに水をのみ塩分を摂取すればよいか?

概要はこちらLinkIcon

監修した絵本"ぬくぬくげんきぼくのたいおん"が発売中です。
ご興味のあるかた是非是非、ご購入ください!
                                                             少年新聞社刊
   

2017.10.28. 日本生気象学会無事におわりました。
  • 2016年8月29日(月)~30日(火)温熱生理研究会@生理学研究所が開催されます!永島が代表者を勉めます。ぜひご参加ください。
2016.6.29.
2016年8月29日(月)~30日(火)温熱生理研究会@生理学研究所が開催されます!永島が代表者を勉めます。ぜひご参加ください。
2015.5.22.
おめでとう!昨年までのメンバー東京女子医大麻酔科 佐藤暢夫先生の論文がPhysiology and Behaviorにアクセプトされました。
Cold exposure and/or fasting modulate the relationship between sleep and body temperature rhythms in mice.
in press
Nobuo Sato, Shuri Marui, Makoto Ozaki, and Kei Nagashima
2015.5.21.
永島久々の単著論文がTemperatureに出版されます。
Thermal information from the skin: the signal processing and the role in behavioral thermoregulation.
in press
Kei Nagashima
2015.3.12.
時澤健先生との共著論文がJournal of Thermal Biologyに出版されます。Estimation of the core temperature control during ambient temperature changes and the influence of circadian rhythm and metabolic conditions in mice.
July 2015
Ken Tokizawa | Tamae Yoda | Yuki Uchida | Kazuyuki Kanosue | Kei Nagashima
2015.3.12.
松田助教の論文がJournal of Physiological Sciencesに出版されました。Effect of menstrual cycle on thermal perception and autonomic thermoregulatory responses during mild cold exposure.
Matsuda-Nakamura M1, Yasuhara S, Nagashima K.
2014.12.11.
日本テレビ ZIP! ハテナビ外国人半袖の理由 で出演(半袖は着てません)、コメントしました。
2014.9.9
現在高知大学医学部解剖学で活躍されている内田有希先生の在学中の研究の論文です。
2014.7.25
2014.9.9
Eテレ「高校生物」で恒常性の維持にかかわる実験のお手伝いをしています。永島、丸井、小幡が参加しています。
2014.6.12
毎日新聞夕刊 「こうすれば安心安全」で永島が意見を述べます。
2014.6.8
TBS 健康カプセル!ゲンキの時間で頻尿にかかわる水の飲み方について永島がコメントをしました。 
2014.3.16-18
第91回日本生理学会大会(鹿児島) に参加、永島、 松田、佐藤、丸井 発表しました。
2014.3.15
第9回環境生理学プレコングレス(鹿児島) に参加、 相澤が 発表しました。
2013.12.27
読売テレビ「 す•またん」で永島がコメントをしました。
2013.12.21
早稲田大学国際会議場で行われた ヘルシーエイジング ホップステップ ジャンプ
で永島がシンポジストとして参加しました。
2013.12.17
テレビ朝日「スーパJチャンネル 特集 冬の座りっぱなし症候群」で永島がコメントしました。
2013.12.12
EB2014(SanDiego) のfeatured topicsでOral&Poster Presentationが決まりました。
2013.12.12
TBS「はなまるマーケット」で永島が”座りっぱなし症候群”のお話をします。
2013.12.7
第41回自律神経生理研究会(東京) に参加、 松田、佐藤、丸井 発表しました。
2013.11.7
産経新聞、産経リビングに安静時の脱水および飲水に関する記事が掲載されました(写真つき(笑))。
2013.11.5
デイリースポーツにオフィスでの飲水に関する記事が掲載されました。
2013.11.1-2
第52回日本生気象学会大会(米子) に参加、 松田、佐藤、丸井、 相澤、3年生(綱川、小幡、脇、原田、松下)が 発表しました。
2013.10.18
10月22日のEテレ「大天才テレビ君」に永島が出演しました。
2013.10.14 
スタンダード生理学(第3版)が出版されました。永島が分担しています。
2013.9.6-7
ゼミ合宿 が三河田原で行われました。霊厳寺、秋尾和尚ありがとうございました。
2013.9.5-6
温熱生理研究会(岡崎生理研) に参加、松田、佐藤、丸井が発表しました。
2013.8.17
台南心臓脳血管国際学会(台湾、台南)で永島が招待発表を行いました。