著作権上の配慮から、画像、著作物などは本サイトでは掲載しておりません。
当該当物を見聞したい人は金井研究室までおいでください。

2004年度

文学とジェンダー前期第五回


神宮球場から戦場へ ― 『きけわだつみのこえ』をめぐって ―




次回のゲスト

川口晴美さんのプロフィール 

川口晴美(かわぐち はるみ)詩人
1962年、福井県小浜市生まれ。 早稲田大学第一文学部文芸専攻卒。 7年3ケ月OL生活を送った後、現在は詩人として活躍中。 昨年度にひき続き本授業再登場。

詩集:

 

 

編著:

『水姫』『綺羅のバランス』(書肆山田)

『デルタ』『液晶区』(思潮社)

『ガールフレンド』『ボーイハント』(七月堂)

『女子高生のための文章図鑑』 『男子高生のための文章図鑑』 『風の詩集』(筑摩書房)など。

美術家との共同制作『00-Collaboration』展やセゾン現代美術館での『Art Today 1994』への参加など、活字の世界にとどまらない詩にも取り組んでいる。

詳しい情報はこちら→「いんあうと」アドレス  http://www.po-m.com/inout/




今週のおすすめ

「戦争が遺したもの 鶴見俊輔に戦後世代が聞く」

鶴見俊輔・上野千鶴子・小熊英二 著 2003年 新曜社

 
 
(1) 教室から戦場へ ― ドキュメンタリフィルム「昭和と戦争 第五巻」を観る ―
(2) 学徒出陣兵たちの声 ― 『きけわだつみのこえ』をめぐって ―



(1)

教室から戦場へ ― ドキュメンタリフィルム「昭和と戦争 第五巻」を観る ―


ビデオ『昭和と戦争 語り継ぐ7000日』より
 
第5巻 「若き兵士の悲劇 −神風特攻隊に続け−」(昭和18年〜昭和19年)

企画・発行 ユーキャン   制作 株式会社セレブロ  2003年



(2) 学徒出陣兵たちの声 ― 『きけわだつみのこえ』をめぐって ―

『新版 きけわだつみのこえ 日本戦没学生の手記』 岩波書店


次回講義につづく
 

 
 
講義予定に戻る 金井研究室トップに戻る