LGBT問題と教育

〜いま、先生にできること〜

主催:早稲田大学教育学部金井景子研究室
共催:早稲田大学ジェンダー研究所

日時:2013年11月30日(土)13:00〜16:00
場所:早稲田大学14号館403教室


趣旨: 
金井景子研究室では、昨年11月に教員研修DVD「先生にできること〜LGBTの教え子たちと向き合うために〜」を作成し、
今年の4 月より日本各地の教員研修の現場でお使いいただいています。今回のシンポジウムでは、このDVDを基点に、
これまでのLGBT問題と 教育に関する各方面の取組みを今一度振り返りたいと考えています。
その上で、これからのLGBT問題と教育について
「先生にできる」ことを徹底した現場目線で模索する会にします。

出演予定者

原ミナ汰
(NPO法人共生社会をつくるセクシュアルマイノリティ支援全国ネットワーク代表)

木下礼子
(神奈川県立神奈川工業高等学校教諭)

早稲田大学公認サークル Re:Bit

ビデオメッセージ:山下梓
(ILGA共同代表/岩手レインボーネットワーク主催)

司会:金井景子(早稲田大学教育・総合科学学術院 教授)