FT-IR(フーリエ変換赤外分光装置)
           寺崎研との共同使用


+ 使用目的
 固体並びに液体などいろいろな状態にある試料に赤外光をあてると,
その試料の分子内の原子核の配置や化学結合の様式により
固有の吸収(分子の双極子モーメントの変化を起こす振動に起因する)が得られ
その赤外吸収スペクトルから分子の同定や分子構造を解析します。
+ 構成
 本体
 ステージコントローラ
+ 使用頻度
 たまに
+ 特徴
 もともと寺崎研に置いてあったものを借りてきて置いています。

BACK