ヘリウムレス超伝導マグネット
 &クライオスタット



+ 使用目的
 磁場を印加して測定する場合使用します。(磁場下での分光測定、磁気抵抗、magnetocapacitanceなど)
+ 構成
 ヘリウムレス超伝導マグネット(〜50000G)
 クライオスタット(5K〜)同軸ケーブルが4本入っています。
 温度調節装置
 ターボ分子ポンプ
+ 使用頻度
 色々な測定で使われるので比較的高いです。
出来るだけ遊ばせておくことが無いようスケジュールを組んでいます。
+ 特徴
 液体ヘリウムを使用しないのがポイントです。
液体ヘリウムを消費しない代わり、常に冷却のためコンプレッサーがしゅこんしゅこん音を出しています。
クライオスタットは温度調節に苦労します。


BACK