「けんちくかんきょう随想」

第一章 オイルショック以前のこと はじめてのアメリカと太陽熱利用/超高層建築とオリンピック/コンピューター利用の曙/ガラス張り建築と回転実験室/オール電化のソーラーハウス
第二章 太陽エネルギーと省エネルギー サンシャイン計画発足の頃/建材試験センターの草加ソーラーハウス/ソーラーハウスの設計二題/文部省科研費のエネルギー特別研究/太陽熱で冷房や涼房や除湿/オール電化モデル住宅の居住実験
第三章 国際交流の楽しさ 建築気候学国際コロキウムへの列車の旅/はじめての新生中国/砂漠に日は落ちて‐国連大学との係わり/国際太陽エネルギー学会神戸大会/断熱関係五〇年の国際活動
第四章 忘れられない人々 楠田博士との出会い/断熱規格と岡樹生さん/断熱ISOの生き字引/ファンガー教授の思い出
第五章 気候と民家 建築気候図の提案/日除けの性能試験/パッシブ建築会議の草創期/地下の大空間/アイスランドの草屋根の家/茅葺屋根民家の涼しさ
第六章 環境に関わる ヒートアイランド現象でテレビ初出演/環境試験室/フェルメールとの出会い/アトリウムの世界的大流行
第七章 大震災に考える 阪神淡路大震災/東日本大震災に想う/地球温暖化と無原発

八十歳記念出版

2013年3月に80歳になり、その記念に
「世界環境建築紀行」と
「けんちくかんきょう随想」という名の
2冊の本を出版しました。

「世界環境建築紀行」

著者が五十余年にわたり、国際会議などの傍ら民家などの環境建築に魅せられて描きためた水彩画293点、油彩画9点、ペン画229点に紀行文を添えたもので、訪問した世界59ヵ国を、年間蒸暑気候地域、夏季蒸暑気候地域、年間炎暑気候地域、夏季炎暑気候地域、低緯度高地気候地域、冬季寒冷気候地域に分けてまとめたもの。国別としては、
北欧 アイスランド、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、イギリス、アイルランド 中欧 オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、リヒテンシュタイン、アンドーラ 南欧 イタリア、スロヴェニア、セルビア、ギリシャ、スペイン、ポルトガル、マルタ 東欧 ハンガリー、チェコ、ロシア、エストニア アフリカ エジプト、アルジェリア、リビア、ジンバブウェ、南アフリカ 中近東 トルコ、レバノン、イスラエル、イラク、サウジアラビア、アラブ首長国連邦 北米 カナダ、アメリカ 中米 メキシコ、バハマ諸島、バミューダ 南米 ブラジル、チリ、ペルー オセアニア オーストラリア、ニュージーランド、フィジー アジア タイ、インド、シンガポール、マレーシア、中国、モンゴル、韓国、日本 など。

Order Form.pdf へのリンク

購入注文は下記のオーダーフォームより