本文へスキップ

早稲田大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科)長内厚研究室の教育・研究情報ページです。

osanai-lab@list.waseda.jp

〒143-0025 東京都新宿区西早稲田1-6-1

研究業績SERVICE&PRODUCTS

外部研究者データベース

J-GLOBAL
科学技術振興機構のページに移動します。
researchmap
科学技術振興機構のページに移動します。
科学研究助成事業データベース
科研費ページへ移動します。
早稲田大学研究者データベース
早稲田大学のページに移動します。

研究業績一覧(2007年以降)

研  究  業  績

 

題名

発表年月

発表箇所

掲載誌名等

1.著書

長内厚・榊原清則編著

『アフターマーケット戦略』
・倉重光宏・平野真・長内厚・榊原清則「序文・発刊に寄せて」pp. i-vii
・榊原清則・長内厚「第1章・コモディティ化に直面する日本の製造業-B2Bにも迫るコモディティ化の波」pp. 2-22.
・長内厚「第3章・アフターマーケット・ビジネスにおける技術と顧客価値-ソニーとコマツの事例-pp. 59-83.
・榊原清則・長内厚「第8章・まとめと展望」pp. 177-190.

2012

白桃書房

 

(神吉直人と共編著)

『台湾エレクトロニクス産業のものづくり』
・長内厚・神吉直人「第1章・今、なぜ台湾を議論するのか」pp. 1-4.
・長内厚・陳韻如「第2章・台湾エレクトロニクス産業発展の歴史」pp. 5-18.
・長内厚「第3章・半導体産業創出とモジュラー型産業構造の形成」pp. 19-36.
・簡施儀・長内厚「第5章・台南サイエンス・パークにおける奇美電子の液晶パネル事業」pp. 67-89.
・長内厚「第8章・奇美グループの自社ブランド液晶テレビ開発」pp. 145-174.
・神吉直人・長内厚・伊吹勇亮・陳韻如・本間利通「第9章・国防役制度とエンジニアの囲い込み」pp. 175-193.
・伊藤信悟・長内厚・神吉直人・中本龍市「第11章・ECFA体制下の日台ビジネス・アライアンス」pp. 215-233.
・神吉直人・長内厚「東アジアエレクトロニクス産業の競争と協調にむけて」pp. 235-251.

2014

白桃書房

 

2.論文

修士論文

「黎明期のプラズマテレビ産業の製品開発」

20042

筑波大学

 

博士論文

「技術と事業の統合」

20073

京都大学

 

神戸大学准教授着任以降の論文

(単著論文)

「研究部門による技術と事業の統合 -黎明期の台湾半導体産業における工業技術研究院(ITRI)の役割-」(査読付)

20074

日本経営学会

『日本経営学会誌』 No. 19, pp. 76-88.

(単著論文)

「技術開発と事業コンセプト」

20075

神戸大学

『国民経済雑誌』 Vol. 196, No. 5, pp.79-94.

(共著論文)

「技術統合の促進要因 ―既存知識の効果的活用と研究側からの提案の意義―」椙山泰生・長内厚(査読付)

20075

東京大学

『赤門マネジメント・レビュー』 Vol. 6, No. 5, pp. 179-194.

(単著論文)

「市場志向の技術統合」

20085

神戸大学

『国民経済雑誌』 Vol. 197, No. 5, pp. 87-107.

(共著論文)

「アントレプレナー・エンジニアリング」倉重光宏・平野誠・長内厚

20088

映像情報メディア学会

『映像情報メディア学会誌』 Vol. 62, No. 8, pp. 1259-1261.

(共著論文)

「台湾の国防役制度と産業競争力―台湾IT産業におけるエンジニアの囲い込み」神吉直人・長内厚・本間利通・伊吹勇亮・陳韻如(査読付)

200812

東京大学

『赤門マネジメント・レビュー』 Vol. 7, No. 12, pp. 859-880.

(共著論文)

「台湾エレクトロニクス産業発展史」長内厚・陳韻如

20093

神戸大学

『国民経済雑誌』 Vol. 200, No. 3, pp. 71-83.

(共著論文)

「『起業』分析における質的研究の重要性」長内厚・冨澤治

20096

高知工科大学

『高知工科大学紀要』 Vol. 6, No. 1, pp. 145-156.

(共著ケース論文)

「ビジネスケース:ビットワレット株式会社 –電子マネー市場の創造と事業戦略の構築-」青島矢一・鈴木修・長内厚

20096

東洋経済新報社

『一橋ビジネスレビュー』Vol. 57, No. 1, pp. 82-102.

(共著論文)

「特集『「サービスづくり」の経営学』に寄せて」藤本隆宏・長内厚

20099

組織学会

『組織科学』Vol. 42, No. 4, pp. 2-3.

(監訳)

フェルナルド==スアレス・マイケル==クスマノ著「プラットフォーム市場におけるサービスの役割」長内厚監訳・中本龍市訳

20099

組織学会

『組織科学』Vol. 42, No. 4, pp. 4-20.

(共著論文)

「サービスによる製品サプライ・チェーン・リーダーシップ -台湾TSMC社・仏FNAC社のサービス活用事例-」伊藤宗彦・長内厚・松本陽一

20099                 組織学会

組織学会

『組織科学』 Vol. 42, No. 4, pp.37-49.

(単著論文)

「オプション型並行技術開発-台湾奇美グループの液晶テレビ開発事例-」(査読付)

200912

組織学会

『組織科学』Vol.43, No.2, pp. 65-83

早稲田大学准教授着任以降の論文

(共著論文)

「規格間ブリッジ」長内厚・伊吹勇亮・中本龍市

20114

神戸大学

『国民経済雑誌』Vol. 203, No 4, pp. 103-116.

(共著論文)

「東アジアのエレクトロニクス産業に与える海峡両岸経済協力枠組取決め(ECFA)の影響」長内厚・中本龍市・伊藤信悟

201112

組織学会

『組織科学』Vol. 45, No. 2, 28-42.

(共著論文)

「ロバストな技術経営とコモディティ化」長内厚・榊原清則

20138

映像情報メディア学会

『映像情報メディア学会誌』Vol 65, No. 8, pp. 1144-1148.

(単著論文)

「製品コンセプトイノベーション」

2013

組織学会

『組織学会大会論文集』Vol. 2, No. 2, pp.16-22.

(共著論文)

「イノベーションの促進要件としての「制約」」阿部 靖史・長内

2014

組織学会

『組織学会大会論文集』Vol. 3, No. 1, pp.99-105.

(共著論文)

「「事務系リーダー」による技術的イノベーションの牽引」坂上 光一・長内

2014

組織学会

『組織学会大会論文集』Vol. 3, No. 1, pp.106-111.

(共著論文)

「部品ベンダー主導のアーキテクチャ改革 」岡 繁樹・長内

2015

組織学会

『組織学会大会論文集』Vol. 4, No. 1, pp.158-163.

(共著論文)

「デザイン価値の創造」延岡健太郎・木村めぐみ・長内厚

20153

東洋経済新報社

『一橋ビジネスレビュー』Vol. 62, No. 4, pp. 6-21

(単著論文)

「外科手術の術式開発における意味的価値の創造」(査読付)

 

2016

組織学会

『組織科学Vol. 49, No. 3(20163月予定)

(単著論文)

Ambidextrous Management of High-Technology and Low-Medium Technology

2016

早稲田大学

Waseda BS&ES, No. 51.

(共著論文)

B2B2Cビジネスにおける機能的価値と意味的価値の使い分け戦略」小沼麻理・長内厚

2015

早稲田大学IT戦略研究所

Working Paper Series, 2015 RIIM-WP-54.

3.学会報告

神戸大学准教授着任以降の学会報告

(学会報告・査読付)

「規格間ブリッジによるネットワーク外部性のコントロール-標準形成における周縁企業の競争戦略-」伊吹勇亮・長内厚

200763

組織学会2007年度研究発表大会

 

(学会報告)

「技術開発と事業コンセプト」(単独)

2007829

映像情報メディア学会2007年度年次大会

 

(学会報告・査読付)

「台湾の国防役制度と産業競争力に関するケーススタディ」伊吹勇亮・長内厚・本間利通・陳韻如・神吉直人

200798

日本経営学会第81回大会

 

(学会研究会報告)

「台湾IT産業人材確保における徴兵制度の役割」長内厚・神吉直人・陳韻如

20071122

映像情報メディア学会2007年度第2回アントレプレナー・エンジニアリング研究会

 

(学会報告)

「標準化活動における規格間ブリッジと周縁企業戦略」長内厚・伊吹勇亮

20071218

映像情報メディア学会2007年度冬季大会

 

(学会報告)

「商品コンセプト開発のマネジメント What to makeの技術経営-」長内厚・善本哲夫・伊吹勇亮・神吉直人

200868

組織学会2008年度研究発表大会

 

(学会研究会報告)

「技術とデザイン –工業デザイナーの統合力-」長内厚・神吉直人

20081119

映像情報メディア学会2008年度第2回アントレプレナー・エンジニアリング研究会

 

(国際学会・査読付)

Bridging technological standards in competition: aggressive strategy of a peripheral company長内厚・伊吹勇亮・神吉直人・中本龍市

2009313

International Network for Social Network Analysis, Sunbelt Social Networks Conference XXIX

 

(学会報告・査読付)

「意味的価値創造の製品開発マネジメント」延岡健太郎・長内厚・松本陽一・中村健太・神吉直人

200967

組織学会2009年度研究発表大会

 

(学会報告・査読付)

「製品コンセプト・イノベーション-イノベーションの非連続性をもたらす意味的価値創造-」

200993

日本経営学会第83回大会

 

早稲田大学准教授着任以降の学会報告

(学会部会報告)

「情緒的価値形成における技術の役割-コマツとソニーのB2B事業-」(単独)

2011526

日本経営学会関東部会例会

 

(国際会議報告)

Taiwan-Japan Business Alliance in the Era of ECFA:  How to clarify the new role distribution of Taiwan and Japan 長内厚・中本龍市

20111112

国立政治大学(台湾)

East Asia Regional Integration and Strategic Alliance

(国際会議報告)

The Impact of "the Economic Cooperation Framework Agreement(ECFA)" 長内厚・中本龍市

20121

京都大学

Intl Workshop The Boundary of the Firm and Collective Knowledge Management

(国際会議報告)

「臺灣跟日本製造業的互補-以奇美品牌電視機為

2012512

国立政治大学(台湾)

台日商策略聯盟與大陸內需市場開學術研討會

(国際学会・査読付)

Integrated Separation Framework in Aircraft Product Development Customer Oriented Innovation in Aviation Industry–” 長内厚・中本龍市

20126

Air Transportation Research Society

 

(学会報告・査読付)

「インハウス・デザイナーの技術・デザイン統合能力-特許電子図書館(IPDL)の特許・意匠公報データに基づく工業デザイナーの技術へのコミットメント度分析-」(単独)

20126

組織学会2012年度研究発表大会

 

(国際学会・査読付)

Integration of exterior design and engineering design by in-house designers: Cases in consumer electronics industry(単独)

20138

Academy of Management, Annual Meeting

 

(学会報告・部会推薦)

「情緒的価値形成における技術の役割-コマツとソニーのB2B事業-」(関東部会推薦)

201396

日本経営学会

 

(学会報告・査読付)

Mechanistic organization adapting to tublent industry

20139

国際戦略経営研究学会年次大会

 

(国際学会)

How does EMS in emerging countries expand its business from OEM to OBM? Keigo Takai, Ryuichi Nakamoto, Tomomi Hamada, Hao-Cheng Chen, Atsushi Osanai and Hiroki Noguchi

20149

IFSAM 2014 World Congress

 

(学会報告)

「戦略論からみた日本のテレビ産業分析と今後の展望」

201412

映像情報メディア学会冬季大会

 

(研究会報告)

「許認可制度がもたらす意味的価値のジレンマ」豊重巨之・長内厚

20158

一橋大学イノベーション研究センター・サマー・スクール

 

4.研究費

科研費・代表者

若手研究(スタートアップ)「製品構想と製品開発組織のマネジメント」

2007年~2008

 

 

科研費・代表者

若手研究(A)「製品構想を規定する技術的要因と非技術的要因の分析」

2008年~2011

 

 

科研費・分担者

基盤研究(A)「境界のマネジメントと日本企業のイノベーション」(研究代表者:武石彰)

2011

 

 

科研費・分担者

基盤研究(B)「日本企業の戦略硬直化」(研究代表者:中川功一)

2013年~2016

 

 

科研費・代表者

基盤研究(C)「エレクトロニクス産業における技術開発の収益化」

2015年~2018

 

 

学会研究助成・代表者

2008年度組織学会リサーチワークショップ「商品コンセプトと技術開発:製品化活動の起点のマネジメント」

2007年~2008

組織学会

 

学会研究助成・代表者

2009年度組織学会リサーチワークショップ「商品コンセプトと技術開発:製品化活動の起点のマネジメント」(継続採択)

2008年~2009

組織学会

 

民間財団研究助成

研究助成「食品産業における技術・製品価値創造マネジメント」

2012年~2014

浦上食品・食文化振興財団

 

 



バナースペース

早稲田大学ビジネススクール
(大学院経営管理研究科)
長内厚研究室

〒143-0025
東京都新宿区西早稲田1-6-1

E-mail: osanai-lab@list.waseda.jp