日本行動療法学会
第33回大会ホームページ

−教育・福祉・健康分野への進展−




大会概要

○大会テーマ:『教育・福祉・健康分野への進展』

○会長講演 :『学級単位の社会的スキル教育の現状と展望』 
佐々木和義(早稲田大学教授)

○特別講演 :藤田継道 先生(兵庫教育大学教授)

○内山記念賞受賞講演 :佐藤 寛 先生(宮崎大学教育文化学部・日本学術振興会特別研究員)

○準備委員会企画シンポジウム
テーマ:『学級の中での特別支援教育に対する行動療法の貢献』
司会者 松見淳子(関西学院大学)
話題提供者
 理論的な立場からの話題提供       米山直樹(関西学院大学)
 アセスメントに関する話題提供      加藤哲文(上越教育大学)
 支援の実際に関する話題提        井上雅彦(兵庫教育大学)
 教師コンサルテーションに関する話題提供 杉山雅彦(広島国際大学)
指定討論者    小林重雄 (名古屋経済大学)

○自主シンポジウム(募集)
I.「行動療法を生かした不登校問題の解決(仮)」
企画者:小野昌彦(奈良教育大学)
司会者:小野昌彦(奈良教育大学)
話題提供者:奥田健次(桜花学園大学)・小坂井秀行(新潟市教育相談センター)
小野昌彦(奈良教育大学)
指定討論者:小林正幸(東京学芸大学)

II.「日本における緘黙症治療の実態と、行動療法又は認知行動療法的アプローチへの期待」
企画者:小林重雄(名古屋経済大学)・浜田貴照(緘黙の会)
司会者:小林重雄(名古屋経済大学)
話題提供者:浜田貴照(緘黙の会)・菱田 勝(緘黙児保護者)・成瀬智仁(高校教員)
佐伯千春(元緘黙児)
指定討論者:園山繁樹(筑波大学)

III.「認知行動療法と性犯罪処遇プログラム」
企画者:嶋田洋徳(早稲田大学)
司会者:嶋田洋徳(早稲田大学)
話題提供者:妹尾栄一(東京都精神医学総合研究所嗜癖行動チーム)・西田篤史(法務省矯正局)・谷真如(川越少年刑務所)
指定討論者:佐藤 健二(徳島大学大学院人間・自然環境研究科)

IV.「司法福祉における認知行動療法の実践」
企画者:山田英治(福島家庭裁判所)
司会者:山田英治(福島家庭裁判所)
話題提供者:原井宏明(菊池病院)・菊池安希子(国立精神・神経センター)
原田隆之(法務省矯正局)・山田英治(福島家庭裁判所)・西岡純子(大阪保護観察所)

V.「産業領域の復職支援において認知行動療法は何が出来るのか」
企画者:田上明日香(早稲田大学)
司会者:吉村美幸(医療法人 あけぼの会)
話題提供者:鈴木伸一(早稲田大学)・尾崎健一(株式会社イープ)
田上明日香(早稲田大学)

Y.「パニック障害の行動療法における不安階層表の利用」
企画者:野呂浩史(南平岸内科クリニック)
司会者:野呂浩史(南平岸内科クリニック)
話題提供者:荒川和歌子(南平岸内科クリニック)・関 由美(南平岸内科クリニック)
太田滋春(中江病院)
指定討論者:坂野雄二(北海道医療大学)

Z.「行動療法が行動療法であるための条件:事例の中での具体的対応から考える」
企画者:神村栄一(新潟大学)・鈴木伸一(早稲田大学)
司会者:杉山雅彦(広島国際大学)
話題提供者:神村栄一(新潟大学)・鈴木伸一(早稲田大学)
指定討論者:大河内浩人(大阪教育大学)・岩切美千代(大峯会高山診療所)

[.「神戸市『通常の学級におけるLD等への特別支援事業』における現場と大学との連携〜教員補助者としての学生に求められる専門性とは〜」
企画者:大対香奈子(関西学院大学)
司会者:大対香奈子(関西学院大学)
話題提供者:中尾繁樹(神戸市教育委員会)・岡本美奈子(神戸市教員)
田中善大(関西学院大学)


○ケーススタディー(募集)
 会員の方々からの演題を募集します。発表希望の方は、同封の申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて6月30日までにお申し込みください。なお、お申し込み多数の場合には、準備委員会で検討し採否を決定いたします。

○一般演題(募集)
発表希望の方は、同封の申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXにて7月20日までにお申し込みください。なお、発表論文集原稿締め切りは8月6日です。返信用封筒には発表論文集原稿の締め切りは7月31日と書いてありますが、8月6日(消印有効)とします。

○ワークショップ(第31回研修会)
 研修会は3時間単位のワークショップ形式として,複数のテーマを設定し,大会スケジュールと併行して開催します.このワークショップは学会主催の研修会ですので,2つ以上のワークショップを受けられた際に,臨床心理士資格更新のためのポイントとして換算可能です。詳細につきましては,2号通信にてご案内いたします.

○行動療法セミナー
(主に学校の教員の方を対象として開催される講義形式のセミナー) ・午前の部(12月2日9:00-12:00)
「学校現場におけるストレスマネジメント」 嶋田洋徳 (早稲田大学)
「学級で行う社会的スキル教育」      岡安孝弘 (明治大学)
 
・午後の部(12月2日13:00-16:00)
「教師のメンタルヘルス(仮)」       井上和臣 (鳴門教育大学)
「学校における発達障害への支援」     佐々木和義(早稲田大学)






TOPICS
随時更新していきます。


Copyright (c)2007 日本行動療法学会第33回大会準備委員会 All rights reserved.