Welcome to Prof. Kubota's Homepage!

Takashi KUBOTA: Associate Professor of Law, Waseda Law School, 1-6-1 Nishi-Waseda, Shinjuku Tokyo 169-8050, Japan

Teaching Subjects: International Finance, IT Law, Risk Management, International Business Law, Comparative Financial Laws

Academic Papers: Cyberlaw for Global E-Business, Information Science Reference, 2007 (Editor, Author),  Economic Regulation and Competition, Kluwer Law International, 2002 (co-writer), etc.

E-mail: t-kubota@waseda.jp, Degrees: Ph.D. (Osaka 2003), LL.M. (Harvard 1996, Tokyo 1993), LL.B. (Tokyo 1990)

Visiting Scholars at: Harvard <US> (1996-97), Melbourne <Australia> (2000), KU Leuven <Belgium> (2003)

Careers: Bank of Japan (1990-1998), Nagoya University (1998-2004), Waseda University (2004-)

早大・久保田教授のホームページへようこそ!

久保田 隆早稲田大学法務研究科教授:〒169−8050 東京都新宿区西早稲田1−6−1

法学部担当科目:3・4年法学演習(国際取引法)、国際取引法

ファイナンス研究科担当科目:リーガル・リスクマネジメント

ロースクール担当科目:国際取引法、国際金融法、電子商取引法、比較金融法(英語演習)

主要著書:アメリカ国際商取引法・金融取引法(レクシス2006年:共監訳)、SOX法による内部統制構築の実践(レクシス2005年:共訳)、資金決済システムの法的課題(国際書院2003年 :単著)、企業法概論U(青林書院2003年:共著)、論点教材電子商取引の法的課題(商事法務2004年:共著)、リスクマネジメントと会計(同文舘出版2003年:共著)、アメリカ国際商取引法(木鐸社2003年 :共著)

E-mail: t-kubota@waseda.jp、学歴:博士(阪大2003年)、法学修士(ハーバード1996年、東大1993年)、法学士(東大1990年)

職歴:日本銀行(1990-1998年)、名古屋大学(1998-2004年)、早稲田大学(2004年〜現在)

所属研究会:国際取引法フォーラム(理事・事務局長)、 国際経済法学会(理事)、日本国際商取引学会(理事・編集委員長)、国際法協会(MOCOMILAメンバー)、日本私法学会(元運営懇談会委員)、日本金融法学会、日本金融学会、 日本海法学会