印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


三尾忠男(早稲田大学)の紹介サイトです。

HOME > Actibity

2015年
歯科衛生士専任教員講習会『学習評価』(8月26日)歯科衛生士教育を担当する講師の方を対象に、高等教育での学習評価の方法を紹介しました。主催:全国歯科衛生士教育協議会、会場:鶴見大学
拓殖大学 平成26年度FDワークショップ「多人数講義におけるアクティブ・ラーニングの方法と課題」(3月6日)アクティブ・ラーニングの意義、クリッカーを活用した学生への授業参画を促すための手法、授業を工夫して良い成果を得られる事例等の紹介 拓殖大学情報NOW
2014年
国際医療福祉大学 看護学科FD「学部教育におけるITを活用した教育評価活動の実際と課題」(10月10日)学科の実践報告の後、ITの活用は絶対にいいのか? 日常の業務の中で授業でのIT活用について教育評価との関連で議論。質疑も充実していました。
2013年
江戸川大学 FD「大学におけるFDと、大学授業の改善法」(12月18日)学士課程の質保証に関する中教審大学分科会の最新のまとめと、今始められる授業の工夫、特に学生を理解する手段の紹介、そして、ICT活用時に留意すべき点を紹介しました。質疑は活発でした。FDの講演会を機械にして、教員間での授業についての意見交換の雰囲気作りのきっかけになったと思います。
Waseda Vision 150 「対話型、問題発見・解決型教育への移行」に向けて-(07月10日)早稲田大学は、昨年11月に策定された中長期計画 “Waseda Vision 150”において、対話型、問題発見・解決型の教育へと重点を移していくことを掲げています。その推進にあたってのシンポジウムでした。主催FD推進センター
2012年
帝京短期大学 FDセミナー「初年次教育のあり方:動機付け」(3月1日)同学の生命科学科主催のセミナーでした。
2009年
歯科衛生士専任教員講習会『学習評価』(8月26日)歯科衛生士教育を担当する講師の方を対象に、高等教育での学習評価の方法を紹介しました。主催:全国歯科衛生士教育協議会、会場:鶴見大学
早稲田大学高等研究所 FDセミナー(2月12日)同研究所の研究員を対象とした大学授業に関するセミナーでした。講演後にも活発な意見交換ができました。
2008年
歯科衛生士専任教員講習会『教育評価』(8月20日)内容:歯科衛生士教育を担当する講師の方を対象に、高等教育で押さえておくべき、教育評価の考え方を紹介しました。主催:全国歯科衛生士教育協議会、会場:鶴見大学
2006年
常磐大学第一回FDフォーラム「大学の授業を考える:いまなぜFDか」(9月11日)授業をよりよくするためのFDとは、について議論しました。
2005年
東京大学 公開シンポジウム「教員の学生理解と授業づくりに用いる授業評価調査」授業評価とファカルティ・ディベロップメント:授業評価をどのように教育実践の改善に結びつけるか? での講演です。早稲田大学での授業評価調査への学部毎の参加状況の報告と、Webシステムでの調査の現状を紹介しました。それを前座として、本論として、この題目での報告をしました。久々に会心のできでした。おもしろかったのは、”授業評価調査と授業改善を続けるにも、教員自身の努力には限界がある。燃え尽きてします。”は、受けました。同僚はもちろん、組織的な支援や、授業評価調査や授業改善は緩急をつける必要があるでしょう。フロアからも意見をいただき、とても有意義でした。主催者、紹介者、そしてフロアに集まった方々に感謝です。広報のWebPageへ主催:東京大学教養学部附属教養教育開発機構 


所属学会
日本教育工学会 (1986年より)途中、研究会事務局(1993.4〜1998.10)を担当。
大学教育学会(2005年5月より)
情報メディア学会(2009年6月より)理事(2009.6〜2012.6)
日本カリキュラム学会(2003年6月より)事務局長(2003.6〜2006.7)
文部科学省関連
「特色ある大学教育支援プログラム」テーマ別審査部会委員(2003.5〜2007.3)
「エルネット オープンカレッジの講座について番組評価検討会」委員(2002.11-2003.3)高等教育情報化推進協議会
厚生労働賞関連
看護教員養成支援事業におけるeラーニングコンテンツ作成のコンテンツ作成委員会の委員(2012.9-2013.3)同省が、通信制による看護教員養成のeラーニングコンテンツを作成し、各養成機関が講座別に本コースを採用することを目指した事業。この中で、『看護教育方法論」のうち、視聴覚教育の変遷と展望、自作教材の意義、プレゼンテーションソフトの活用などを担当。
大学関連
サイバー・キャンパス・コンソーシアム教育学運営委員会委員(2005.5より) 部会のサイト私立大学情報教育協会