研究集会「結び目の数理」

トポロジー連絡会議の支援するトポロジープロジェクトの一環として、

2018年度科学研究費補助金 基盤研究(A)「結び目と3次元多様体の量子トポロジー」研究代表者:大槻知忠(課題番号:16H02145)

2018年度科学研究費補助金 基盤研究(B)「3次元多様体の幾何構造と組合せ構造」研究代表者:作間誠(課題番号:15H03620)

2018年度科学研究費補助金 基盤研究(B)「結び目理論とその諸科学への応用の研究」研究代表者:下川航也(課題番号:16H03928)

の援助を受け、標記の研究集会を以下の日程で開催致します。

日 時:2018年12月23日(日)〜26日(水)

場 所:早稲田大学早稲田キャンパ ス 16号館3階308教室

世話人:谷山公規(早稲田大学教育・総合科学学術院)安原晃(早稲田大学商学学術院)和田康載(早稲田大学教育・総合科学学術院)

連絡先:mathsciknot@gmail.com


(1)講演をご希望される方は、下記の事項を記入の上、11月11日(日)までに電子メールで mathsciknot@gmail.com 宛にお申し込みください。

1.氏名(ふりがな):
2.所属機関名(例 ・・大学・・学部):
3.職名(学生は学年と指導教員名):
4.電子メールアドレス:
5.講演題目:
6.講演希望日時(例1:いつでもOK、例2:24日の午後、または25日):
7.講演希望時間(例:30分、変えさせて頂く場合があります。):
8.講演アブストラクト:

注)6.講演希望日時 には、講演可能な日時を全てをお書き下さい。ご協力お願い致します。

(2)旅費について
予算の範囲内で、遠方からの講演者を中心に旅費・宿泊費の補助をいたします。
ご希望の方は、下記の事項を記載の上、11月11日(日)までに電子メールで mathsciknot@gmail.com 宛にお申し込みください。

1.氏名(ふりがな):
2.所属機関名(例 ・・大学・・学部):
3.職名(学生は学年と指導教員名):
4.電子メールアドレス:
5.旅行日程: 月 日〜 月 日
6.自宅の住所、最寄駅、最寄のバス停:
7.所属機関の住所、最寄駅、最寄のバス停:
8.旅行行程・経路(・・・駅〜・・・駅〜・・・駅):
9.書類送付先住所:
10.航空機使用の有無:

航空機使用の場合は
・航空機の便名・搭乗クラスがわかる旅程表
・航空機代金の領収書
・航空機の半券
の提出が必要となります。

また旅費希望者は

銀行口座振込依頼書
https://waseda-research-portal.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/f13.doc
に記入、捺印またはサインしたものと、

出張願(国内)
https://waseda-research-portal.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/C-3.doc (word file)
または
https://waseda-research-portal.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/C-3.pdf (pdf file)
に記入、捺印またはサインしたものを

〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学教育学部数学教室
谷山公規

まで11月15日(木)までに郵送願います。

銀行口座振込依頼書に「給与・謝礼の支払いの場合にはマイナンバーの提供が必要」という意味の記載がありますが、旅費の支払いですのでマイナンバー提供の必要はありません。

出張願(国内)の記入には、記入例
http://www.f.waseda.jp/taniyama/mathsciknot/C-3-example.doc
を参考にしてください。

予算が不足する場合は、旅費補助を減額させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

(3)この研究集会では報告集を作成します。原則として講演者全員に報告集原稿を作成して頂きますので、講演希望の際にご留意願います。詳細はプログラム決定時にお知らせします。

講演・旅費申し込み先:mathsciknot@gmail.com

研究集会「結び目の数理」趣旨