渡邊大志研究室    

引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」|DRAWER PROJECT#5「MEIJI STREET PROJECT」

2015/08/06 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」①









新宿、高田馬場のイタリアン・パスタ店「TOMA TOMA」の店舗改修計画のイメージとスタディモデル。
大通りの横断歩道に面した店の立地を活かして、通りの人たちを店内へと導くことを考えている。



2015/09/29 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」②








2015/11/09 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」③





「明治通りの計画」の正面模型写真。
ヨットに用いるマスト・農業用鋼管・温室用フレーム・イスラミックタイルなどの既製品のアッセンブリングから、
工期(人件費)の短縮によるコストの削減と同時に、明治通り、横断歩道に面する立地の最大限の活用を考える。



2015/12/18 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」④





「明治通りの計画」が本日から着工となり、解体工事が始まりました。
今後、工事の進捗に合わせて随時こちらも更新していきます。

なお新店舗は1月中旬頃オープンの予定です。
どうぞご期待ください。




2015/12/29 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」⑤





2015年12月28日(月)

店のオーナー家族と共に自分たちの手で塗装した。
オーナーグループのKさん、その奥さんと娘さん、ドイツの学生なども参加した。
壁の塗り方ひとつでも、それぞれの性格、国の違いなどが表れ、微細な多様性を持った現場となった。

一番大きな壁は、イスラムの建築に見られる蒼いタイルを模した、工業化された既製の模造品を工夫して仕上げる予定である。

1月中旬に開店する。



2016/01/11 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」⑥





2016年1月11日(月)

インターネットで購入できるイタリアから直輸入の既製品タイルと農業マーケットの部材が、アッセンブルされた状態がコンピュータの検索画面そのままにファサードに表現されている。
しかも既製品のタイルには手仕事かのような釉薬の塗りムラが、大量生産の方法で表現されるというネジれ現象がインターネットを介した流通市場では既に起きている。




2016/01/14 引き出しプロジェクト#5「明治通りの計画」⑦ ヤキトン屋「BOO BASE WASEDA」が本日オープンしました!!

















2016年1月14日(月)

本日、明治通りにヤキトン屋、「B00 BASE WASEDA」が新規オープンしました!!
ぜひこの機会に、御立ち寄りください!!



「BOO BASE WASEDA」(ブー・ベース・ワセダ)
住所:東京都新宿区高田馬場1-3-13
tel/fax:03-5273-8910(ヤキトン)
営業時間:15:00〜
定休日:不定
定休日の貸し切り・ご予約応相談



BACK