Watanabe Taishi Laboratory
Infrarchitecture|インフラアーキテクチュア


Karl Marx had explained the world by the upper structure and the bottom structure. Architecture has classified into the upper structure at that time.
However, nowadays that bottom structure has been destroyed by terrorism and disaster and so on.
We need such kind of design which call ‘infrarchitecture’ involved the old upper and bottom structure.

20世紀のK.マルクスは上部構造と下部構造に分けて世界を説明した。建築はその上部構造に属するものと仕分けされた。
しかし、その下部構造(インフラ)がテロや災害などによって破壊された今、近代建築に代表される上部構造に属する建築は自身を稼働させる下部構造からの見直しを迫られている。
その結果生まれる「Infrarchitecture」は、旧態依然とした上下の構造を縦方向に丸呑みするデザインの総称となるだろう。



東京臨海計画
江戸の外濠巡り
湾岸倉庫アングラ計画
中国・北戴河Port計画
三軒茶屋プロジェクト
木曽町役場コンペ
#06.小さな劇場計画


BACK

早稲田大学創造理工学部建築学科 Waseda University School of Creative Science and Engineering Architecture

Copyright (C) 2014 Watanabe Taishi Laboratory, Department of Architecture, Waseda University. All Rights Reserved.