口頭発表ならびに講演、集中講義など

2020年1月24日
"数理生態学に現れる Stefan 型自由境界問題について",
東北大学解析セミナー, 東北大学

2019年3月23日
"交差拡散を伴う数理生態学モデル",四ツ谷晶二教授退職記念研究集会,2019年3月22日〜23日, 龍谷大学瀬田キャンパス

2019年3月19日  (兼子裕大,松澤寛)  発表: 兼子裕大
"Positive bistable 型非線形項を伴う反応拡散方程式の自由境界問題における解の漸近的形状について",
日本数学会年会,東京工業大学大岡山キャンパス

2019年2月1日
"数理生態学に現れる自由境界問題と解の漸近評価", 松山解析セミナー2019,2019年2月1日〜2日,愛媛大学理学部

2018年12月26日 発表: 鈴木健介
"非線型拡散方程式に対する自由境界問題と移流の効果",第44回発展方程式研究会, 201812月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2018年12月26日 発表: 遠藤真帆
"双安定項を伴う自由境界問題に対する解の進行速度と解の漸近的形状", 第44回発展方程式研究会,201812月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2018年12月26日 発表: 兼子裕大
"Positive bistable 型非線形項をもつ反応拡散方程式の自由境界問題における解の漸近的 形状について",
第44回発展方程式研究会,201812月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2018年10月13日
"数理生態学における Stefan 型自由境界問題に関わる話題", 早稲田大学応用解析研究会,早稲田大学

2018年10月10日 (遠藤真帆,兼子裕大)  発表:遠藤真帆
"A free boundary problem for reaction diffusion equation with positive bistable nonlinearity,"
RIMS共同研究「非線形発展方程式を基盤とする現象解析に向けた数学理論の展開」, 2018年10月10日〜12日,京都大学数理解析研究所

2018年9月25日 発表:兼子裕大
"反応拡散方程式の自由境界問題における spreading 解の漸近形状と漸近評価",
日本数学会秋季 総合分科会,岡山大学

2018年9月15日
"数理生態学に現れる自由境界問題", Nonlinear Evolutionary PDEs and Their Equilibrium States II, 2018年9月14日〜15日,早稲田大学

2018年7月8日
"Asymptotic estimates of solutions for a certain class of one-dimensional free boundary problems,"
The 12th AIMS Conference on Dynamical Systems, Differential Equations and Applications, July 5-9, 2018, 国立台湾大学, 台北, 台湾

2017年12月27日 発表: 遠藤真帆
"双安定項を伴う自由境界問題と漸近挙動",第43回発展方程式研究会, 2017年12月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2017年12月27日 発表: 兼子裕大
反応拡散方程式の自由境界問題に対する解の漸近速度", 第43回発展方程式研究会, 2017年12月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2017年9月30日
"数理生態学に現れる自由境界問題について", 語ろう数理解析セミナー,芝浦工業大学大宮キャンパス

2017年9月5日
"反応拡散方程式に対する解の漸近的性質", 2017秋の偏微分方程式セミナー,2017年9月4日〜6日,大阪大学待兼山会館

2017年6月24日
"反応拡散方程式に対する自由境界問題の解の漸近挙動について", 第149回神楽坂解析セミナー, 東京理科大学

2017年5月13日〜14日
"反応拡散方程式に対する自由境界問題", 第5回偏微分方程式レクチャ―シリーズ in 福岡工大, 福岡工業大学

2017年3月13日
"On a free boundary problem with spatial inhomogeneity in mathematical ecology, "
第24回応用解析研究会シンポジウム,箱根湯本

2016年12月27日 発表: 小林光木
"非線形拡散を伴う森林モデルにおける大域解の存在", 第42回発展方程式研究会, 2016年12月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2016年10月22日 発表: 兼子裕大
"Spreading, vanishing and singularity for radially symmetric solutions of a Stefan-type free boundary problem,"
RIMS研究集会「非線形現象の解析への応用としての 発展方程式論の展開」,京都大学数理解析研究所

2016年9月16日 発表: 鈴木貴
1. "周期軌道を持つ Lotka-Volterra 系",    2. "2次増大度の散逸的反応拡散系",
日本数学会 秋季総合分科会,関西大学千里山キャンパス

2016年8月31日
"数理生態学モデルに現れる自由境界問題の解の漸近的形状",
2016夏の偏微分方程式セミナー, 2016年8月30日〜31日,大阪大学吹田キャンパス

2016年7月4日
"Multiple spreading phenomena for a free boundary problem of diffusion equations with bistable nonlinearity,"
The 11th AIMS Conference on Dynamical Systems, Differential Equations and Applications, July 1-5, 2016, Orlando, フロリダ,アメリカ

2016年5月29日
"Asymptotic profiles of solutions for some free boundary problems in ecology," (Plenary lecture)
International Conference on Reaction-Diffusion Equations and Their Applications to the Life, Social and Physical Sciences,
May 26-29, 2016, 中国人民大学数理科学研究院,北京,中国.

2015年12月26日 発表: 兼子裕大
"球対称領域における自由境界問題に現れる特異点と解の漸近挙動",第41回発展方程式研究会, 2015年12月25日〜27日,日本女子大学目白キャンパス

2015年9月11日
"Multiple speading phenomena for a free boundary problem of reaction-diffusion equations with positive bistable nonlinearity,"
2015秋の偏微分方程式セミナー,2015年9月10日〜12日,大阪大学待兼山会館

2015年6月4日
"Multiple spreading phenomena for a free boundary problem in ecology,"
Conference on "Asymptotic Problems, Elliptic and Parabolic Issues ", June 1-5, 2015, Villnius, リトアニア.

2015年3月13日
"The multiple spreading phenomena for a certain class of free boundary problems of reaction-diffusion equations,"
The 11th Japanese-German International Workshop on Mathematica Fluid Dynamics, March 10-13, 2015, 早稲田大学西早稲田キャンパス.

2014年8月22日
"非局所効果を伴うロジスティック型拡散方程式", 2014夏の偏微分方程式セミナー,2014年 8月21日〜23日,大阪大学待兼山会館

2014年7月8日
"Logistic diffusion equations with nonlocal effects in population biology,"
The 10th AIMS Conference on Dynamical Systems, Differential Equations and Applications, July 7-11, 2014, Institute de Ciecias Matematicas, Madrid, スペイン.

2014年6月11日
"Spreading and vanishing dichotomy for some free boundary problems in population biology,"
International Symposium on Applied Analysis in Honour of the 65th Birthday of Prof. Michel Chipot and his Retirement,
June 10-11, 2014, University of Zurich, Zurich, スイス.

2013年12月23日 発表: 兼子裕大
"個体拡散を表す自由境界問題の解の挙動について",第39回発展方程式研究会,2013年 12月21日〜23日,日本女子大学目白キャンパス

2013年12月6日
"人口モデルと自由境界問題", 岐阜数理科学セミナー,岐阜大学工学部

2013年11月20日
"On logisitic diffusion equations with diffusion and nonlocal effects,"
RIMS研究集会 「常微分方程式の定性的理論の新展開」,2013年11月18日〜20日,京都大学 数理解析研究所

2013年11月 発表: 兼子裕大
"On a population model with a free boundary and related elliptic problems,"
RIMS研究集会 「常微分方程式の定性的理論の新展開」,2013年11月18日〜20日, 京都大学数理解析研究所.

2013年10月19日
"Asymptotic behavior of solutions for some free boundary problems in population biology,"
Workshop on New Mathematical Developments Arising in Ecology, Epidemiology and Envioronmental Sciences,
October 17-20, 2013, Beijing International Center for Mathematical Researches, 北京大学,北京,中国.

2013年10月15日
"On limit systems for some Lotka-Volterra models with cross-diffusion", PDE Seminar, 首都師範大学, 北京,中国

2013年5月26日
"Spreading and vanishing for some free boundary problems in population dynamics,"
Workshop on Nonlinear Equations in Population Biology, May 25-27, 2013, Center for Parial Differential Equaitons, 華東師範大学,上海,中国.

2013年5月24日
"Remarks on logistic diffusion equations with nonlocal effects," PDE Seminar, 同済大学,上海,中国

2013年3月22・ 発表: 鈴木貴
"Global-in-time behavior of Lotka-Volterra systems," 日本数学会年会,京都大学

2013年3月22日  (大枝和浩,兼子裕大)  発表: 兼子裕大
"数理生態学モデルの自由境界問題に現れる spreading と vanishing", 日本数学会年会,京都大学. 2013年2月23日
"生物の侵入モデルに対する自由境界問題について", 数理講演会,藤田保健衛生大学.



2013年2月12日
"On logistic diffusion equations with nonlocal effects,"
Functional Analysis and Applications--Evolution Equations and Control Theory--, 神戸大学

2013年1月25日〜26日
"反応拡散方程式と分岐" (チュートリアル講演),第5回 東北 楕円型・放物型微分方程式研究集会,東北大学. 2013年1月18日
"数理生態学に現れる自由境界問題について", 早稲田大学流体数学セミナー,早稲田大学西早稲田キャンパス.



2012年12月18日
"Spreading and vanishing dichotomy for some free boundary problems in ecology,"
Swiss-Japanese Seminar, December 17-19, 2012, University of Zurich, チューリッヒ,スイス.

2012年12月14日
"On logistic equations with diffusion and nonlocal effects,"
Workshop on Nonlocal Problems --in the framework of the EU Programme FIRST--,
December 12-14, 2012, University of Zurich, チューリッヒ,スイス.

2012年12月5日〜7日
1. "Dynamical theory for reaction diffusion equations,"
2. "Basic results on a free boundary problem in ecology,"
3. "Asymptotic behaviors of solutions for a free boundary problem in ecology,"
特別講演, Univesity of Zurich, チューリッヒ,スイス

2012月12月3日
"Free boundary problems for reaction-diffusion equations in ecology,"
Seminario de Matematica Aplicada, Universidad Compultense de Madrid, マドリッド,スペイン.

2012年11月9日
"Spreading and vanishing for free boundary problems in ecology,"
5th Polish-Japanese Days on Nonlinear Analysis in Interdisciplinary Sciences -- Modellings, Theory and Simulations --,
November 5-9, 2012, 関西セミナーハウス, 京都

2012年3月28日 発表: 鈴木貴
"Gierer-Meihardt 系の時間大域挙動", 日本数学会年会,東京理科大神楽坂キャンパス

2012年3月22日
"Spreading and vanishing for free boundary problems arising in mathematical biology,"
Conference on Evolution Equations, Related Topics and Applications, JSPS-DFG Seminar, March 19-23, 2012, 早稲田大学西早稲田キャンパス

2012年2月21日
"Population models with nonlinear diffusion," University of New England, Armidale, オーストラリア.

2012年2月13日
"交差拡散係数を伴う数理生態学モデルについて", RIMS共同研究 「非線形現象の数理」,京都大学数理解析研究所

2011年10月 発表: 兼子裕大
"A free boundary problem modelling the invasion of species", RIMS研究集会「非平衡非線形現象の 解析--発展方程式の立場から--」,
2011年10月24日〜26日,京都大学数理解析研究所

2011年9月30日 発表: 兼子裕大
"数理生態学に現れる反応拡散方程式の自由境界問題について",日本数学会秋季総合分科会, 信州大学松本キャンパス

2011年9月28日 発表: 久藤衡介
"Coexistence states for the SKT model with large cross-diffusion," 日本数学会秋季総合分科会, 信州大学松本キャンパス

2011年8月31日
"Free boundary problems for some population models with diffusion,"
One Forum, Two Cities: Aspect of Nonlinear PDEs, August 29-September, 2011, Taida Institute for Mathematical Sciences, 国立台湾大学, 台北,  台湾.

2011年4月22日  (兼子裕大)
"生物種の侵入をモデルとする自由境界問題について", 大阪大学微分方程式セミナー,大阪大学 理学部

2010年12月23日 発表: 兼子裕大
"拡散を伴うロジスティック方程式の自由境界問題と漸近挙動について ",第36回発展方程式研究会, 2010年12月23日〜25日,中央大学理工学部

2010年12月17日
"On limit systems for some population models with cross-diffusion,"
Workshop on PDE Models of Biological Processes, December 13-17, 2010, National Center of Theoretical Sciences (NCTS), 新竹, 台湾.

2010年6月12日
"Lotka-Volterra competition systems with cross-diffusion and related problems,"
Nonlienar Evolutionary PDEs and Their Equilibrium States, June 11-12, 2010, 早稲田大学西早稲田キャンパス

2010年3月21日
"非線形拡散を伴うLotka-Volterra型競合モデルについて", ワークショップ「非線形発展方程式とその周辺」, 神戸大学

2010年3月15日
"Mathematical analysis of SKT model in population biology."
The 2nd Nagoya Workshop on Differential Equations --In Honor of the Retirement of Professor Masatake Miyake--, March 15-17, 2010, 名古屋大学.

2009年11月16日
"交差拡散を伴うLotka-Volterra型競合モデルについて", 先端数理科学インスティテュートRDSセミナー,明治大学

2009年9月7日
"Limiting behavior of positive steady-state solutions for the Lotka-Volterra competition with large cross-diffusion,"
Conference on Evolution Equations, Related Topics and Applications, JSPS-DFG Seminar, September 7-11, 2009, Helmholtz Zentrum, ミュンヘン,ドイツ.

2009年5月25日
"On a certain class of population models with nonlinear diffusion," (招待講演),
The 6th European Conference on Elliptic and Parabolic Problems, May 25-29, 2009, Gaeta, イタリア.

2009年4月16日
"Positive solutions for Lotka-Volterra competition systems with large cross-diffusion,"
German-Japanese International Training Groups, Waseda-Darmstadt University, Mathematical fuid Dynamics Launching Workshop, 早稲田大学西早稲田キャンパス

2008年9月25日 発表: 久藤衡介
”Limiting characterization for coexistence states for a Lotka-Volterra model with nonlinear diffusion of fractional type,"
日本数学会秋季総合分科会,東京工業大学

2008年7月3日
"Limiting behavior of solutions for some reaction-diffusion systems with nonlinear diffusion,"  
The 5th World Congress of Nonlinear Analysts, July 2-9, 2008, Orlando, フロリダ,アメリカ.   

2007年12月4日
”Limiting characterization of statinary solutions for some Lotka-Volterra models with nonlinear diffusion,"
Recent Advances on Nonlinear Parabolic and Elliptic Differential Equations, Workshop at Ryukoku University, December 3-5, 2007, 龍谷大学瀬田キャンパス.

2007年5月23日
"Population models of interacting species with cross and self diffusion,"
Symposium on the Mathematics of Spatial Ecology, Eco Summit, May 22-27, 2007, 北京.

2006年11月7日〜10日
"非線形楕円型微分方程式の解析",東北大学理学研究科集中講義

2006年11月6日
"数理生態学におけるSKTモデルと関連する話題", 数学談話会,東北大学理学部.

2006年4月20日
"反応拡散方程式とパターン", 早稲田応用数学研究所コロキュウム,早稲田大学理工学部.

2005年9月13日
"Transition layers and spikes for a class of bistable reaction-diffusion equations,"
Workshop on Computer-Aided Analysis and Reaction-Diffusion Systems, 国立台湾師範大学/国立台湾大学, September 13-14, 2005, 台北,台湾 .

2005年7月12日
"Transition layers and spikes for inhomogeneous reaction-diffusion equations with bistable nonlinearity,"
International Conference on Nonlinear Partial Differential Equations, July 11-16,2005, 曲阜師範大学 (Rizhao Campus), 山東省,中国.

2005年3月28日 (浦野道雄,中島主恵)  発表: 中島主恵
"双安定型反応拡散方程式の遷移層やスパイクを持つ解の安定性," 日本数学会年会, 日本大学 駿河台校舎.

2004年12月21日 (浦野道雄,中島主恵) 発表: 浦野道雄
"双安定型の反応拡散方程式に現れる遷移層やスパイクを持つ解の安定性",第30回 発展方程式研究会,2004年12月20日〜22日,中央大学理工学部

2004年3月31日  (浦野道雄,中島主恵) 発表: 中島主恵
"ある双安定型反応拡散方程式の解に対する遷移層とスパイクについて", 日本数学会年会, 筑波大学 中地区 第一学群棟.

2003年12月22日  (浦野道雄,中島主恵) 発表: 浦野道雄
"双安定項を持つ反応拡散方程式の遷移層とスパイクについて",第29回発展方程式研究会, 2003年12月22日〜24日,中央大学理工学部

2003年12月22日  (門田智仁、久藤衡介) 発表: 門田智仁
"Positive steady states for a prey-predator model with nonlinear diffusion," 第29回 発展方程式研究会,2003年12月22日〜24日,中央大学理工学部

2003年10月14日
"Existence of global solutions for the Shigesada-Kawasaki-Teramoto model with cross-diffusion,"  RIMS研究集会「発展方程式と解の漸近解析」,2003年10月14日〜16日, 京都大学数理解析研究所.

2002年12月 発表: 久藤衡介
"Positive solutions to reaction-diffusion systems with cross-diffusion," 第28回発展方程式 研究会,2002年12月22日〜24日,中央大学理工学部.

2002年7月29日
”Crosspdiffusion 効果を伴う反応拡散方程式の定常問題と関連する話題”,
第41回実函数論・函数解析学合同シンポジウム,2002年7月29日〜31日,奈良教育大学.

2002年5月28日
"Multiple positive solutions for prey-predator systems with cross-diffusion,"  Worcester Polytechnic Institute, マサチューセッツ, アメリカ.

2002年5月26日
"Multiple existence of positive solutions for prey-predator systems with cross-diffusion,"
The 4th International Conference on Dynamical Systems and Differential Equations,
May 24-27, 2002, University of North Carolina at Wilmington, ノースカロライナ,アメリカ.

2001年12月24日 発表: 久藤衡介
"Multiple coexistence states for a prey-predator systen with cross-diffusion," 第27回発展方程式研究会,中央大学理工学部

2001年10月3日 発表: 久藤衡介
"Multiple existence of positive solutins for a prey-predator system with cross-diffusion," 日本数学会秋季総合分科会,九州大学.

2001年9月21日
"Global solutions for a certain class of competition model with cross-diffusion,"
PDE Seminar, School of Mathematics and Statistics, University of Sydney, シドニー,オーストラリア.

2001年9月20日
"Positive solutions of difusion problems with concave-convex nonlinearities,"
Mathematics Seminar, School of Mathematics and Computer Science, University of New England, Armidale, オーストラリア.

2001年8月2日
"Positive solutins for Lotka-Volterra system with cross-diffusion," 盛岡における夏の 微分方程式セミナー,2001年8月2日〜3日,岩手大学.

2001年5月24日,26日
1. "Lotka-Volterra competition models with linear and nonlinear diffusion",
2. "Positive solutions of Lotka-Volterra diffusion equations with large interactions,"
陝西師範大学大学院特別講義,西安,中国.

2001年2月1日
"Positive solutions for Lotka-Volterra systems with diffusion,"
第18回九州における偏微分方程式研究集会, 2001年1月30日〜2月1日,九州大学国際ホール

2000年12月 発表: 石川由一
"Steady-state solutions for reaction-diffusion equations for genearal prey-predator model,"
第26回発展方程式研究会,2000年12月1日〜23日,千葉大学けやき会館.

2000年11月16日
"拡散項を含むLotka-Volterra型競合モデルについて",数学談話会, 東京都立大学.

2000年11月13日〜16日
"反応拡散方程式の解析",東京都立大学理学研究科集中講義

2000年9月19日
"Multiple positive solutions for Lotka-Volterra competition system with diffusion,"
The First East Asia Symposium on Nonlinear PDE, September 19-21, 2000, 国際高等研究所, 木津, 京都.

2000年8月  (中口悦史)
"Lotka-Volterra 型競合モデルの正値解の多重性と安定性の解析について", 
夏の偏微分方程式セミナー, 2000年8月24日〜26日,東海大学山中湖セミナーハウス,山梨県山中湖村.

2000年7月21日
"Positive solutions for Lotka-Volterra competition system with diffusion,"
The 3rd World Congress of Nonlinear Analysts, July 19-26, 2000, Catania, シチリア,イタリア.

2000年6月2日
"Multiple coexistence states for Lotka-Volterra competition model with diffusion,"
プロジェクト研究「非線形拡散系−ダイナミクスと漸近解析」, 2000年5月30日〜6月2日, 京都大学数理解析研究所.

2000年5月30日  (愛木豊彦,石村直之,今井仁司)  発表: 愛木豊彦
"Asymptotic behavior of solutions to one-phase Stefan problmes for sublinear heat equations,"
プロジェクト研究「非線形拡散系−ダイナミクスと漸近解析」, 2000年5月30日〜6月2日, 京都大学数理解析研究所.

2000年3月30日 発表: 久藤衡介
"Sublinear term をもつ拡散方程式の定常解とその安定性について,日本数学会年会, 早稲田大学理工学部.

2000年1月20日
"Lotka-Volterra 型反応拡散方程式系の正値定常解について,東京大学応用解析セミナー, 東京大学駒場キャンパス.

1999年10月20日
"Sublinear term をもつ放物型方程式の解の一意性について,「非線形発展方程式とその応用」研究集会, 1999年10月18日〜20日,京都大学数理解析研究所.

1999年8月  発表: 久藤衡介
"Sublinear-superlinear type の非線形項を伴う楕円型および放物型方程式について", 夏の偏微分方程式 セミナー,1999年8月26日〜28日,宮崎.

1999年7月6日
"反応拡散方程式系の正値定常解の一意性と非一意性について", 数学談話会, 広島大学.

1999年7月5日〜9日
"写像度と微分方程式",広島大学理学部・大学院理学研究科集中講義.

1999年1月20日
"Lotka-Volterra competition models with cross-diffusion effects,"
Nonlinear Diffusion Equations and Related Topics, 広島大学理学部.

1998年12月21日 発表: 大城英暉
"Multiple coexistence states for Lotka-Volterra competition systems with diffusion,"
第24回発展方程式研究会,千葉大学けやき会館.

1998年10月7日
"Coexistence states for Lotka-Volterra systems with cross-diffusion,"
International Conference on Operator Theory and Its Applications to Scientific and Industrial Problems,
October 7-11, 1998, ウイ二ペグ, カナダ.

1998年7月29日
"Asymptotic behavior of a reaction diffusion equation with $p$-Laplacian,"
Equations Elliptiques et Paraboloques Non Lineaires, パリ南大学,パリ,フランス.

1998年7月24日
"Asymptotic properties of a reaction diffusion equation with $p$-Laplacian,"
Seminar on Applied Mathematics, University of Paderborn, Paderborn, ドイツ.

1998年7月15日
"Global attractivity of coexistence states for some reaction diffusion systems with cooperative matrices,"
都立大セミナー,東京都立大学

1998年1月20日
"退化型準線形放物型方程式と flat hat について", 名市大談話会,名古屋市立大学.

1997年12月21日 発表: 吉田敦
"Global attractivity of coexistence states for a certain class of reaction diffusion systems with 3x3 cooperative matrices,"
第23回発展方程式研究会,千葉大学けやき会館.

1997年7月12日
"非線形拡散モデルに対する定常問題の解析,蛯原幸義教授追悼研究集会, 福岡大学セミナ―ハウス.

1997年4月3日 発表: 竹内慎吾
"$p-$ Laplacian を拡散項にもつ Chafee-Infante 問題",日本数学会年会,信州大学 共通教育センター,松本市.

1996年12月21日 発表: 竹内慎吾
"$p-$ Laplacian を拡散項に持つ Chafee-Infante 問題", 第22回発展方程式研究会, 千葉大学.

1996年9月2日
"Lotka-Volterra 型拡散方程式系の正値解の一意性と非一意性について, 日本数理科学総会,1996年9月2日〜3日,大阪府立大学.

1996年5月18日
"Coexistence states for prey-predator models with cross-diffusion,"
Workshop on Cross-Diffusion and Related Topics, May 18-19, 1996, University of Minnesota, ミネアポリス,アメリカ.

1995年11月7日
"Cross-diffusion 効果をもつ population モデルの正値定常解について", (特別講演), 第6回数理生物懇談会シンポジウム, 1995年11月6日〜8日,東京大学駒場キャンパス.

1995年8月25日
"Positive steady states for prey-predator models with cross-diffusion," Seta Summer Seminar '95, 龍谷大学瀬田キャンパス.

1995年5月17日
"Positive steady states for prey-predator models with cross-diffusion," 東大NLPMセミナー,東京大学.

1995年3月28日 発表: 中島主恵
"Positive steady-states for prey-predator models with cross-diffusion", 日本数学会年会,立命館大学理工学部.

1995年1月
"Prey-predator systems with cross-diffusion effects," 第2回応用解析研究会シンポジウム,1995年 1月29日〜31日,箱根湯本

1994年11月5日
"非線形現象の数理", 早稲田大学理工学総合研究センター創設1周年記念シンポジウム,1994年11月1日〜5日, 早稲田大学理工学総合研究センター

1994年9月10日
"Positive solutions for some reaction-diffusion systems,"
The 2nd Japan-Sino Joint Seminar on Nonlinear Partial differential Equations, 龍谷大学瀬田キャンパス.

1994年1月
"Reaction diffusion systems with feedback effects", 第3回非線形偏微分方程式 研究集会,1994年1月7日〜8日,中央大学理工学部.

1993年11月
"フィードバック効果をもつ反応拡散方程式系",第13回発展方程式研究会,1003年11月25日〜27日,高知.

1993年1月
"ある種の準線形拡散方程式系の大域解",東北大学PDEシンポジウム,1993年1月28日〜30日, 東北大学理学部.

1992年12月5日
"準線形放物型方程式系の有界大域解",第12回発展方程式研究会,1992年12月3日〜5日, KKR阜山荘,岐阜

1992年11月30日
"反応拡散方程式の振動現象",東海大学談話会,東海大学理学部.

1992年11月17日
"Global solutions for quasilinear parabolic systems with cross-diffusion effects,"
応用解析研究 -- 非線形解析学にける最近の発展,早稲田大学理工系シンポジウム '92,  
1992年11月16日〜17日,早稲田大学理工学部.

1992年10月2日
"準線型放物型方程式系の大域解",応用解析セミナー,早稲田大学理工学部

1992年5月20日
"On global solutions of quasilinear parabolic systems with cross diffusion effects,"
PDE Seminar, University of Minnesota, ミネアポリス,アメリカ.

1991年4月
"非線形Volterra型拡散方程式の解の漸近挙動",早大数学教室談話会,早稲田大学理工学部

1991年2月17日
"Asyptotic behavior of solutions to semilinear diffusion equations of Volterra type," 
第12回偏微分方程式論札幌シンポジウム, 北海道大学理学部

1990年12月3日
"Asymptotic behavior of solutions for some reaction-diffusion systems,"
Sino-Japanese Joint Seminar on Nonliear Partial Differential Equations--with Emphasis on Reaction-Diffusion Aspects--,
December 3-7, 1990, Academia Sinica, 台北,台湾.

1990年12月
"反応拡散方程式について", 熊本大学理学部集中講義.

1990年10月 (飯田雅人,四ツ谷晶二)  発表: 飯田雅人
"界面における科学反応のモデル: 解の漸近挙動について",「発展方程式の非線形問題への 応用」研究集会,京都大学数理解析研究所.

1989年8月4日〜7日
"Evolution equations and their applications to partial differential equatons,"
第11回発展方程式若手セミナー特別講演,高野山国民宿舎「巴陵院」,和歌山県高野町.

1989年2月13日
"非定常熱対流方程式について",第6回九州における偏微分方程式研究集会,1989年2月13日〜15日, 熊本大学理学部数学教室.

1988年12月
"半線型拡散方程式について", 名古屋大学理学部集中講義

1988年12月1日
"ある種の半線型放物型発展方程式の可解性とその応用",第8回発展方程式研究会, KKRさぬき荘,高松.

1988年11月
"半線型拡散方程式について", 千葉大学理学部集中講義.

1988年10月24日 発表: 星野弘喜
"半線型高階放物型方程式の大域解について",「発展方程式とその応用」研究集会, 京都大学 数理解析研究所.

1988年4月2日 発表: 西原健二
"退化型の,ある準線形双曲型方程式について",日本数学会年会,立教大学.

1986年9月30日 (四ツ谷晶二)
"界面での化学反応モデル",日本数学会秋季総合分科会,千葉大学 西千葉地区.

1986年1月30日 (四ツ谷晶二)
"界面における化学反応の方程式について",第5回発展方程式研究会,兵庫勤労福祉センター「赤穂ハイツ」, 赤穂.

1985年12月6日
"反応拡散系の自由境界問題", 研究集会「線形及び非線形の諸問題」,1985年12月5日〜7日, 信州大学理学部数学教室.

1985年11月23日
"ある種の退化半線型波動方程式についての注意",Seminar on Nonlinear Problems, 広島大学理学部.

1985年11月8日
"Free boundary problems for some reaction diffusion equations," Hiroshima Workshop on Dynamical Biological Systems, 広島.

1985年8月8日
"$L^p-L^q$ 評価とその応用",第7回発展方程式若手セミナー特別講演,1985年8月6日〜9日, 国民宿舎「巴陵院」,和歌山県高野町.

1985年7月24日
"$L^p-L^q$ 評価とその応用",偏微分方程式セミナー(中津川 Summer Seminar), 1985年23日〜26日,東海地区国立大学共同中津川研修センター.

1985年3月19日
"自由境界問題と分岐",第25回宮崎PDEセミナー,宮崎大学教育学部.

1985年2月25日
"A free boundary problem and bifurcation," Nonlinear Partial Differential Equations, 1985年2月25日〜28日, 京都大学理学部.

1984年12月8日  (三村昌康,四ツ谷晶二)
"すみわけ現象の数学モデル",第4回発展方程式研究会,1984年12月6日〜8日, KKR竜川荘,福井.

1984年7月7日
"生物学に現れる自由境界問題",東大NAセミナー,東京大学理学部数学教室.

1984年4月6日  (三村昌康,四ツ谷晶二)
"生物モデルに関連した自由境界問題",日本数学会年会,大阪大学工学部.

1984年2月28日 (三村昌康,四ツ谷晶二) 発表:四ツ谷晶二
"生物モデルに関連した自由境界問題", Nonlinear Partial Differential Equations, 1984年2月27日〜29日,東北大学理学部.

1984年1月25日 (四ツ谷晶二)
"生物学に現れる自由境界問題",第3回発展方程式研究会、1984年1月24日〜26日,湯田温泉, 山口.

1983年8月
"Study of free boundary problems arising in ecology," 第5回発展方程式若手セミナー, 1983年8月26日〜29日,箱根静雲荘,神奈川県箱根町.

1983年4月6日 (儀我美一, 橋本佳明) 
"半線型放物型方程式に対するある種の自由境界値問題について",日本数学会 年会,広島大学.

1983年1月27日
"放物型方程式に対するある種の自由境界値問題",第2回発展方程式研究会,1983年1月26日〜28日,国民宿舎 「あかとんぼ荘」,竜野.

1982年8月24 日
"半線型Volterra型拡散方程式の安定性と周期解の分岐",第8回偏微分方程式論札幌シンポジウム, 1982年8月23日〜25日,北海道学理学部数学教室.

1982年8月
"ある種の自由境界条件をもつ放物型方程式",第4回発展方程式若手セミナー, 1982年8月2日〜5日,国民宿舎ねざめホテル,長野県上松町.

1982年1月22日
"遅れのある半線形・g散方程式の安定性と周期解の分岐について",
Mathematics of Oscillatory phenomena '82 at Hiroshma, 1982年1月22日〜23日, 広島大学理学部.

1981年12月11日
"Volterra 型拡散方程式の安定性",第1回発展方程式研究会,鳥取.

1981年8月25日
"On some semilinear Volterra diffusion equatons and their applications,"
Equadiff 5, the 5th Czechoslovak Coference on Differential Equations and Their Applications,
August 24-28, 1981, ブラチスラバ,チェコスロバキア(現スロバキア).

1981年8月2日
"Volterraの方程式について", 中部地区関数方程式セミナー,信州大学理学部数学教室.

1981年2月21日
"Volterra型半線型拡散方程式について",東大NAセミナー,東京大学理学部数学教室.

1981年2月17日
"履歴項を持つ prey-predator モデルについて",偏微分方程式阪大シンポジウム,1981年2月17日〜18日, 大阪大学豊中キャンパス.

1980年12月12日
"Volterra型半線型拡散方程式について",「Mathematical Topics in Biology, '80 December」研究集会, 1980年12月11日〜13日,京都大学数理解析研究所.

1980年9月24日
"Volterra型半線型拡散方程式について",広大セミナー,広島大学理学部数学教室.

1980年7月25日
"積分項をもつ半線型拡散方程式について",
第2回発展方程式若手セミナー,1980年7月24日〜26日,八ヶ岳高原国民宿舎「望月荘」,長野県 望月町.

1980年7月17日
"Volterra型半線型拡散方程式について", 短期共同研究「波動方程式におけるDissipative項の影響」,
1980年7月15日〜18日,京都大学数理解析研究所.

1980年5月26日
"積分項を持つ非線型放物型偏微分方程式系について",東大基礎科セミナー,東京大学教養学部基礎科学科.

1980年2月13日
"準線型波動方程式について", 短期共同研究「応用科学における偏微分方程式の応用解析」, 

1980年2月12日〜15日,京都大学数理解析研究所.

1979年11月21日
"準線型波動方程式について",名古屋大学数学教室談話会.

1979年10月29日
"準線型波動方程式と非線型発展方程式の関連",
偏微分方程式論札幌シンポジウム, 1979年10月29日〜31日,北海道大学百年記念会館, 北海道大学.

1979年10月1日
1. "準線型波動方程式と強消散項をもつ発展方程式",
2. "減衰項をもつ準線型波動方程式の大域解の存在について",
日本数学会秋季総合分科会,京都大学.

1979年7月
"準線型波動方程式と非線型発展方程式の関連",第1回発展方程式若手セミナー, 1979年7月17日〜19日,池の平温泉「妙高山荘」,新潟県妙高高原町(現妙高市).

1979年3月19日
"Nash-Moser-Schwartz 陰関数定理とその応用", 研究集会「非線型現象の数学」, 1979年3月19日〜20日,名古屋工業大学.

1978年9月23日
"波動方程式の解のエネルギーについて",第8回八王子セミナー,愛知県労働者研修センター, 瀬戸.

1978年4月6日
1. "ある種の二階非線型発展方程式の解の存在について",
2. "減衰項をもつ二階非線型発展方程式の解の減衰について",
日本数学会年会,名古屋大学.

1977年12月6日
"二階非線型発展方程式とエネルギ・[保存則について",偏微分方程式阪大シンポジウム, 1977年12月6日〜7日,大阪大学理学部.

1977年8月
"二階非線型微分方程式の解の減衰について",第7回八王子セミナー,慶応大学立科山荘, 長野県立科町.

1977年4月14日
"放物型変分不等式について",名大数学教室談話会,名古屋大学理学部.

1976年12月7日
"Non-cylindrical domain における非線型放物型方程式について", 東大解析セミナー,東京大学 理学部数学教室.

1976年7月27日〜30日
"Subdifferential の発展方程式について",C&Aサマーセミナー(特別講演),1976年7月27日〜30日, 松本市浅間温泉「みやま荘」・信州大学理学部.

1976年7月22日
"Non-cylindrical domain における非線型放物型方程式について", 札幌偏微分方程式シンポジウム, 1976年7月20日〜22日,北海道大学理学部数学教室.

1975年11月
"Subdifferential の発展方程式について",
「発展系と自由境界問題」研究集会,1975年11月20日〜22日,京都大学数理解析研究所.

1975年10月1日
"Subdifferential の発展方程式について",日本数学会秋季総合分科会,東京大学 教養学部.