研究概要・略歴

分野
開発経済学・国際経済学・日本経済論・応用ミクロ計量経済学
テーマ
  • 社会・経済ネットワークが経済成長・発展に及ぼす影響

最近の研究テーマの一例

  • 企業のネットワーク(サプライチェーン、資本所有関係、共同研究関係など)が経済成長や経済の強靭性に及ぼす作用に関する実証研究(グローバル・日本・インドネシア・ベトナム企業)
  • 途上国における閉鎖性と社会発展に関する実証研究(エチオピア農村・インドネシア企業)

略歴

  • 東京大学教養学部教養学科アジア分科卒業、スタンフォード大学経済学部博士課程修了(経済学Ph.D.)。
  • 南イリノイ大学経済学部助教授、東京都立大学経済学部助教授、青山学院大学国際政治経済学部助教授、東京大学新領域創成科学研究科国際協力学専攻准教授・教授・専攻長を経て、2014年4月より早稲田大学政治経済学術院経済学研究科教授。
  • 日本国際経済学会小島清研究奨励賞受賞(2017年)。




新着情報

2018年6月20日

業績その他を更新しました。

2018年3月28日

修士課程の柏木柚香氏が早稲田大学経済学研究科飯島衛記念褒賞を受賞しました。

2017年4月21日

業績その他を更新しました。