研究成果

 生物科卒業研究・課題研究・理科部生物班・2年生物基礎課題研究などによる最近の主な研究成果(2014~2020/12/31)です。

1「Biopotential Measurement of Plant Leaves with Ultra-Light and Flexible Conductive Polymer Nanosheets」(「 Bulletin of the Chemical Society of Japan(BCSJ) 」のオンライン速報版に投稿・受理・掲載された(2020年6月5日午前10時)。その後、この論文により日本化学会のBCSJ賞を受賞)
2 高校生でもできるヒトスジシマカの培養方法の確立(サイエンスキャッスル関西大会(2019)優秀賞・大会特別賞)
3 イヌを対象とした遺伝子検査法に関する研究 Part 2(第11回坊ちゃん科学賞(2019)佳作)4 クロクサアリの分泌ガスのヒトスジシマカに対する殺虫効果(2017年学生科学賞東京都大会優秀賞、タイ国TJSSF2018発表、SKYSEF2018第3分科会第1位、2018東京薬科大学生命科学部25周年記念シンポジウム高校生発表会で大隅賞を受賞、第9回藤原ナチュラルヒストリー振興財団高校生研究発表会(2018)最優秀賞を受賞、サイエンスキャッスル関東大会口頭発表最優秀賞(2018)、東京学芸大学SSH/SGH課題研究成果発表会(2018年度)口頭発表最優秀賞・ポスター発表優秀賞)
5 発光バクテリアに関する研究(サイエンスキャッスル関東大会口頭発表優秀賞(2018))
6 鯉・鮒水田における水生生物の多様性(サイエンスキャッスル関東大会優秀ポスター賞(2018))
7 フトミミズが粘土質土壌の物理・化学的性質に与える影響(2018年日本土壌肥料学会優秀賞、SKYSEF2016第5分科会第1位、SKYSEF2015審査委員奨励賞)
8 我が家のペットの遺伝子検査(サイエンスキャッスル関東大会口頭発表優秀賞(2017)
9 プラナリアがもつ「生育環境変化への適応能力」(京都学園大学バイオ環境優秀賞(2017)、タイ国TJSSF2018発表)
10 紙を折って方程式が解ける!?(JSEC2016優等賞、タイ国TJSSF2015発表、SSH生徒研究発表会生投票賞(2016))
11 高齢者向けイヤホンの開発(WISES2014第1分科会_リサーチプレゼンテーション第1位)  他多数