TSEF2018

 

【首都圏オープン生徒研究発表会(TSEF)2018】 報告

 早稲田大学高等学院主催の生徒研究発表会(実行委員長:本杉秀穂早稲田大学高等学院長)が2018年3月に実施された。

(目的)
(1)高校生(中学生も参加可能)が気軽に活動を口頭発表する場をつくることで,平素の活動における取り組みの活性化や発表の練習に寄与する。科学教育の場の提供を目的としている。
(2)生徒間交流を促進し,科学・技術分野における今後の活動の拡大,充実のきっかけとする。
(3)物理・化学・生物・地学・数学といった分野や、純粋な科学研究・問題解決型の研究といった枠組みにとらわれずに、高校生の好奇心や問題解決の意欲に沿った自由な発想による研究発表を促進する。
(4)教員間の情報交換および交流を推進する。

(日時・場所・時程)
2018年3月11日(日)早稲田大学11号館5階フロア―
9:10 開場・受付・ポスター貼付・口頭発表PPTファイル提出
9:50~10:00 開会式
10:00~11:00 ポスター発表a 
11:00~12:00 ポスター発表b
12:00~12:40 昼休憩
12:40~14:50 口頭発表(A教室・B教室)
15:00~16:00 ポスター発表c
16:10~ 閉会式 

(参加校・発表件数・参加人数)
参加校:17校
市川学園市川高等学校
神奈川県立厚木高等学校
啓明学園
向上高等学校
佼成学園中学校・高等学校
駒場東邦中学校・高等学校
埼玉県立熊谷高校
玉川学園高等部中等部
都立科学技術高等学校
都立国分寺高校
都立戸山高等学校
都立多摩科学技術高等学校
都立瑞穂農芸高等学校
日本大学豊山女子中学校・高等学校
文京学院大学女子高等学校
立教池袋中学校・高等学校
早稲田大学高等学院
発表件数:
・ポスター発表121件(日本語発表109件 英語発表12件)
・口頭発表23件(日本語発表18件・英語発表5件)
参加人数:約300名

(事務局)早稲田大学高等学院生物科([email protected]