福永有夏のページ

20219月から1年間、ケンブリッジ大学ラウターパクトセンターにて在外研究に従事します。

 

講義・ゼミ情報はWaseda Moodleに掲載しています。

2021年度秋学期及び2022年度春学期は担当講義はありません。

 

シラバスはシラバス検索で確認してください。

 

研究業績はResearch Mapに掲載します。

早稲田大学研究者データベースに連動しています。

 

Research MapWTOパネル・上級委員会報告等要旨を公開しています。

※随時更新。

 

Research Map研究ブログをつけています。

※貿易や投資に関する様々な問題について扱っています。

 

お問い合わせ・ご連絡はメール宛にどうぞ。

 

【プロフィール】

所属及び職位:早稲田大学社会科学部教授

学位:博士(法学)(東京大学、2013)

専門:国際法・国際経済法

主な研究テーマ

貿易紛争、投資紛争、WTO紛争処理、ICSIDUNCITRAL投資仲裁

貿易及び投資の国際法全般(WTOTPP・日欧EPA)ほか

主な著書

『国際経済協定の遵守確保と紛争処理』(有斐閣、2013年)

WTOFTA法入門(第2版)』(共著、法律文化社、2020年)

国籍:日本

対応可能言語:日本語、英語、フランス語

生活信条:自己実現を通じた社会貢献

政治信条:特になし

好きなアプリDuolingoPress Reader

好きな漢字:志、理、笑

好きなこと:旅行(コロナ前)、植物栽培(コロナ後)