人間生活工学研究室*早稲田大学 english
Komatsubara Lavoratory
卒業生の進路
 

 

第3次産業従事者の急増に見られる産業構造の変化、そしてモノやサービスの開発においては開発者起点から一人ひとりの生活者起点へと時代要請が変わる中、様々な側面から人間生活工学へのニーズが高まっています。当研究室の卒業生の進路はきわめて良好で、人間生活工学の技術が必要とされる経営システム工学の幅ひろい領域で活躍しています。主な活躍先は、使用者、消費者、作業者、利用者、生活者など、人間を基点においたシステムデザイン、システムマネジメントを行う職種であり、 品質企画/品質設計、生産設計、システムインテグレーション、ヒューマンインタフェイス設計、組み込みソフト設計、商品企画/マーケティング、コンサルテーション/サービスデザイン、安全マネジメント、学術研究など、多方面にわたっています。

研究室卒業生の進路先【順不同】

■メーカー
キャノン、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ハウス食品、山崎製パン、江崎グリコ、エーザイ、東レ、新日鉄住金、三菱マテリアル、旭硝子、富士フィルム、ソニー、リコー、三菱電機、パナソニック、日立製作所、オリンパス、キーエンス、イビデン、オークマ、エース、本田技研工業、川崎重工業

■情報通信/システム
富士通、沖電気工業、NTT東日本、NTTデータ、NTTコムウエア、NTTコムテクノロジー、NTTドコモ、NTTデータ・チャイナ・アウトソーシング、KDDI、日本アイ・ビー・エム、ソニーグローバルソリューションズ、SCSK、TIS、マイクロソフト、日本ユニシス、新日鉄住金ソリューションズ、PFU、 ソフトバンク、NECソリューションイノベーター

■運輸
日本航空、全日空、エア・ドゥ、JR東日本、JR西日本、JR九州、近畿日本鉄道

■サービス/コンサルティング
凸版印刷、コダマコーポレーション、リクルート、アクセンチュア、デトロイトトーマツコンサルティング、みずほ情報総研、KPMGコンサルティング、PwCコンサルティング、フューチャーアーキテクト、シンプレクス・テクノロジー、サイバー・コミュニケーションズ、日本郵政、JTB首都圏、電通、電通アドギア、クラウドポイント、劇団四季、エスプール、フォーミュレーション、ジールホールディングス、日本放送協会、宮城放送、レイス、ユナイテッド、カプコン

■金融・保険/商社
東京海上日動火災、東京海上日動あんしん生命保険、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、日本トラスティサービス信託銀行、広島銀行、三菱商事、三井物産アグロビジネス、丸井グループ

■建設/プラント/エネルギー
清水建設、千代田化工建設、岩谷産業

■公務員/公的団体
人事院、警察庁、中央労働災害防止協会、科学技術振興機構


 

▲ページトップへ
トップページ
研究内容
研究教育方針
教授紹介
研究業績
研究室メンバー
研究室トピックス
授業情報
リンク集
理工学術院へのアクセス

 

 早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 経営システム工学科 人間生活工学研究室